時すでに遅し・・・

先日ヤフオクで入手したウスコモンレッドですが・・・・・


画像













↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

















画像


まぁ、こんなになっちゃいました・・・・・・・
原因は水質が悪かったこと。もちろんそれが大半なんですが、原因は他にもあるんです。














それは。。。。。







画像


スナイパーのようにスタポの茂みに隠れているコレ。






画像


ブレニーですよブルー&ゴールドブレニーですよ。
こいつは、サンゴの表面をコケを食べるようにハミハミしてしまうんですよね・・・。
ウスコモンレッドをいれてすぐにハミハミし始めて、ハミったところが、みるみるうちに白っぽくなっていくんですよね・・・・(笑)

コイツは過去にオオバナ(←なんとか一命を取り留め、今は元気♪)、コハナガタ(←これは完全に白化=☆)などのLPS系がかなりの被害を受けていましたね・・・。
ソフト、SPSは平気でしたんで、心配していなかったんですが、ダメでしたね~。
きっとキッカサンゴなんかはイチコロでしょうね~。入れたかったのになぁ・・・
ヤッコよりも被害が大きいのは困りますね。
ただえさえポッターはサンゴ突きませんからね。

なんかもう結局、何も出来ませんでした。
次の日にポリプは出ているんで大丈夫かなとは思っていたんですが、結局ここまで白化してしまいました。
ヤフオクに出品した人には申し訳ないですね~。















つぎにこのサンゴ。

画像


ウチではいつも元気に開いていたユビノウトサカ
このサンゴは低KH事件や高硝酸塩の時も乗り越えていたんですが・・・・・
これは一か月前くらいに調子を崩していて、場所を動かそうと思ったら、根本からボロボロ・・・・・
以前ウチにいた大きなウミキノコと同じ症状で溶けてしまいました。
食害かなんかだとは思うのですが、ウミウシなんかは見当たらないんですよ。
一体何なんでしょうか・・・。




今はこんな感じ。

画像


わずかに残っているだけですね。
ここから復活するかというのは分かりませんね。
まぁ放置ということで。
残念ですわ。





















最後にこのコモンSP.

画像




今は・・・・



画像


死んでませんよ!!!(笑)

色が淡いグリーンに揚がってきました♪♪
ちなみに、カメラのWBは同じ設定で撮りました。

これもSCのMBの直下に置いているからかもしれませんね。
ここからどこまで色揚がるか楽しみですね。
手前のパープルの部分もどうなるか。

でもポリプの開きは全然ですね・・・
導入直後と比べると・・・う~~ん。






SPSっていつも思うんですけど、購入してウチの水槽に入れた段階のポリプの開き方って言ったらもうないですよ。
凄い開き方をしませんか?
でも数日経つとだんだん開かなくなり、一定の所で止まる感じです。
あれなんなんでしょうね。
最初は慣れるために精一杯開くんですかね。
あれ綺麗なんだけどな~。
コモンSP.も最初はハナヅタのような小さいポリプが綺麗でした。
























そうそう。helfさん。

アサヒの調子が悪いんですよね。
ちゃんと泳いでいます。餌も食べています。色も綺麗です。ヒレも綺麗です。
ただ・・・・・・・

























体が浮き上がってしまうのです・・・。





理由は分かりません。

要は、いつもななめ下に向かって泳いで、泳ぐのを止めると、プワ~と浮き上がってしまうんですよ。
減圧症ですかね。
でも購入したときにはこんな事なかったので、それはないと思います。
お腹にガスが溜まっているのが一番の有力説ですね。
だから餌以外の時はじっとLRの下に入り、体が浮き上がるのを防いでいるようです。

ちょっと原因不明なんで心配なんですよね。
でも実はひと月くらい前からなので、今まで生き延びているのでもしかしたら立ち直るかもしれません。

"時すでに遅し・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント