自作カルシウムリアクター始動!!

やっとCo2関係のパーツが届きましたよ♪

これでやっと稼動できます♪





と、その前に「製作編」をどうぞ。









今回は全てさんで購入しました。


理由は・・・・・・・安い!!からです。

レギュレーターやその他Co2機材にお金をかけてては、自分でリアクターを作った意味ないですからね!(金銭的に)








まずはレギュレーターです。

画像


レギュは「AQUA CO2 SYSTEM Basic」です。

セットのを買おうかと思いましたが、拡散器などの水草用のアイテムは必要なかったので、レギュのみで買いました。

TAKATOさんみたいにオシャレにカスタムはしていません(笑)

ついでにスピコンはADAです♪







次にリアクターには重要な電磁弁です。

※電磁弁とは、電気が通電している時だけ弁が開くというものです。
なぜ必要なのかと言うと、夜間は基本的に水槽内のpHが下がるので、そこでCo2を添加し続けてしまうとpHが下がり過ぎてしまいます。ですから夜間はCo2の添加を止めなければならないのです。
  
画像


「マーフィード CO2電磁弁」です。

注意書きを読んでみると・・・・


警告!本体は80℃程度まで温度が上がります。


マジっすか!!


そして火災の原因になることがあります。


え~!!





アクア機材でここまで危険な機材は無いですよね(笑)

というか耐圧チューブ燃えないのかな・・・


しばらく通電してから触ってみましたが、長くは触ってられないくらいの熱さだったんで大丈夫でしょう。








そして一番大事なのが。。

画像


プラスチック製のミニバルブです。

リアクターの排水を制御し、内部の圧力を調節するのに使います。

実はコレはなかなか売っていないんですよ!

金属製だと錆びてしまいますしね~。

実はレヨンベールアクアさんは数少ないコレを売っているショップなんですよ♪

これがこのお店を利用した決め手でしたね!







そして全体は。

画像


こんな感じです♪

結構ごちゃごちゃしちゃいました・・・



耐圧チューブは吸排水は青のチューブ、Co2はオレンジにしました。

要は車のエンジンのアースコードを・・・・・・(以下省略。)(笑)









ちなみに今のリアクターからの排水のpHは7.4、KHは9です。

最終的には排水のpH6.5、KH20くらいを目指していこうと思います。

とりあえず、SPSの入っていない今、水槽内の日中のKHが9くらいが目標ですかね!

あんまり急に上げると藻類がブルームしてしまいますから・・・










~追記~

リアクター設置して24時間程経ちました。(夜間はCo2の添加は止まっていますが・・・)

排水のpHは7.4でKHは15でした。

リアクターは良い感じにKHが上がってきました♪

(Co2は2秒に1滴、排水は1秒に4滴程です。)

ですが、水槽内のpHは7.7でKHは8。

ちょっとpHが下がってしまいました・・・。それにKHはもう少し欲しいところですね~。

やはり調節がムズイです・・・。













~さらに追記~

設置して1週間以上たちましたが、現在CO2の添加は一日9時間で、水槽内のpHは8KHは9~10で安定しています。

ちなみに、この時のCO2は3秒に1滴排水は1秒に2~3滴です。

まぁSPSの入っていない水槽なんでこれで十分でしょう。

CO2の添加をもっとケチらなければ、KHはもっと上がるでしょう。












~その後、CO2のルート変更~



今まで、レギュ⇒スピコン⇒電磁弁⇒バブルカウンター⇒逆止弁⇒ベンチェリーでしたが、これでは電磁弁が閉じている夜間にレギュ~電磁弁まで圧力が高くなり、電磁弁が開いた時に、やたらとCO2がドバドバでるんで、ルートを変更しました。



そこで、レギュ⇒電磁弁⇒スピコン⇒逆止弁⇒バブルカウンター⇒逆止弁⇒ベンチェリーになりました。

これだとレギュから電磁弁までの長さを短く出来るので、夜間にその部分にCO2が溜まることがあまりありません。

これによりスピコンの精度も上がったかな~。と思っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年01月17日 22:53
いよいよリアクター稼動ですね。
僕も排水にミニバルブをつけているのですが、元々硬かったので微調整するのが最初は大変でした。。hokiさんが使用しているバルブは、開閉しやすいですか?良かったらレヨンさんで買い替えようかなぁ(^^)
hoki
2008年01月18日 18:08
>yujiさん
はい。いよいよです♪
もうすでにリアクターの調節の難しさの大きな壁にぶちあたっています・・・。
pHとKHの関係性と理解していないと難しいですね!

このミニバルブはそんなに硬くないですよ♪
でも内部にゴムパッキンが入っているのか、微調整が難しいです。静止摩擦係数が高いというか、力を入れ過ぎると回り過ぎてしまいます。
・・・・・と少し癖があるバルブですね!
2008年01月19日 10:57
おっ!水槽前が張り出してきましたね!(笑)

バブルは扱い上、固くなるのは仕方ないですよね。 ダイビングでも、ムカつくくらい固いのありますからね。
hoki
2008年01月19日 12:07
>チョビさん
はい!張り出してきましたよ♪
ここしか置く所無かったんですよ。
せっかく水槽台変えて使い易くなったサンプがコレのせいでまた使いにくくなりました・・・

バブルってなんだろ?って思っちゃいましたよ(笑)今流行りのバブルディスク?って。(笑)
バルブですね♪
ダイビング用は気密性が悪いとそれこそ命の危険に関わりますからね~。
まぁ一回コレってセッティングに決まれば動かないんで良いですけどね!
2008年01月19日 21:05
私にはまったくわからない世界だったり
します(笑)
今後の参考にさせて頂きます~~
チョビ
2008年01月19日 23:06
つい...。
まぁ、バブラーなので、許してください...。
hoki
2008年01月19日 23:30
>雪ん子さん
僕もよくわからない世界です(笑)
リアクターはそのうち雪ん子さんも欲しくなる時が来ますよ♪
そしてSPSを!!
ってその前にスキマーでしたね。

hoki
2008年01月19日 23:33
>チョビさん
流石はバブラーですね!
僕も来週にはバブラーになりますから。
2008年01月24日 17:28
遅いコメになってしまいました。

リアクターいい感じに起動しているようですね。

SPSが入るのが楽しみです。

チューブも2色でいい感じだし、ごちゃごちゃ感が逆にシステムっぽくていいんじゃないですか?
hoki
2008年01月24日 20:58
>TAKATOさん
お久しぶりですね!
良い感じですが、スピコンの調節がイマイチですね~。
今はなんとかpH8のKH9で安定していますよ♪

やはりメタハラが無いとSPSは難しそうですね~。
yujiさんの所の光を鏡で反射させてウチまで届けてほしいくらいですよ。

まぁ元からゴチャゴチャ水槽だったんで、もうこのまま突っ走ります!(笑)

この記事へのトラックバック

  • ダイエット サプリメント 摂取 健康食品

    Excerpt: 健康と美容の口コミ 良質な 健康食品 自然食品 栄養補給 サプリメント 不足しているビタミン・ミネラル摂取量 情報 大切な役目をサポートする健康の潤滑油 Weblog: ビタミン ミネラル サプリメント racked: 2008-01-27 13:16